農地は先祖からの贈り物💎
| 2019.03.10

笑顔畑の山ちゃんファームの山ちゃんです。

今日は、お米や野菜を作る農地について知ってもらいたいことがあります。

 

 

自分たち農家は、当たり前のように農地を使って農産物を育てています。

ただ、この農地は先祖が時間をかけて

整備してくれたものだということを忘れてはいけません。

 

もともと荒地だった場所を、機械もない時代に

牛などを使って整備してくれました。

 

(自分のおじいちゃんの写真です)

 

自分も農業を始めて最初のころは

農地や茶畑があることを当たり前だと思って仕事をしてきました。

 

でも、農地は先祖が愛する家族や後世のためと思って

何年もかけて整備してくれたことを知った時に

この農地をしっかり守り、自分自身も後世につなげていく役割に気づきました。

 

 

今、農地を守る農家はどんどん減っています。

耕作放棄地は増え、環境は荒廃していきます。

 

そして、農地はお金に代わる宅地へと、どんどん変わっています。

一度宅地になった農地は、再び農地に戻ることはありません。

 

農家の仕事は、『命を育て命を繋ぐ大切な仕事』

それと同時に、『環境を守る大切な仕事』

 

(小さい頃の自分と母親です)

 

だからこそ、農業者として先祖の想いを大切にし

これからも農地を守っていきたいと思います。

 

皆さん、身近な農家さんを応援してあげてくださいね(^_-)-☆

 

山のするめ大根のHPはこちら

 
一覧へ戻る
Copyright© 山のするめ大根 All Rights Reserved.